マンションの駐車場にまつわる話

マンションは住居形態として、とても住みやすいです

マンションは住居形態として、とても住みやすいです。
特に都市部になると地価が高いので、一軒家を構えるとなると大金が必要となります。
マンションは利便性の割に、住宅の価格を一軒家よりも低く抑えることができます。市街地や小学校や中学校、公共機関が近くにある場合が多く、生活しやすいです。

しかし、大きなマンションになると、たくさんの人が住むため、駐車場も大きなものが必要となります。
マンションの駐車場は、マンション内やマンションに隣接している場合が多いです。

しかし、マンションに近い駐車場といっても、エレベーターからすぐの人もいれば、エレベーターから距離がある人もいます。マンションを購入する時には、自分の駐車場がマンションのどこの部分に確保できるのか、しっかり把握しておくことが便利に暮らすことができるコツだと思います。
私の友達は、マンションのエントランスを出てすぐのところが割り当てられた駐車場なので、とても便利だと言っていましたが、遠くに割り当てられた人は、車を降りてから少し歩かなければならないということで、不便を感じる人もいるとういことでした。

Copyright (C)2017マンションの駐車場にまつわる話.All rights reserved.