マンションの駐車場にまつわる話

マンションを購入して入居してから、20年弱になる

マンションを購入して入居してから、20年弱になる。輪番制の理事会制度なので、まだ一回しか理事はしていないが、もうすぐ2回目の順番が来る予定だ。
私の担当だった時、昇降式の駐車場の空きが目立つようになり、その駐車場収入を議論したことがあった。当時は比較的大型車が流行っていたせいか、入庫できるサイズや重量が決められている駐車場は、人気がなかったこともあったと思う。
理事会で他の人たちと話している時に、駐車場の下段(通常は地下に隠れていて、使用する時に電動式で地上まで引き上げる方式)に、物置的使用をしたら良いのではないかと提案した。
マンションには収納スペースが多くなく、ベランダや外部へ預けたりして保管していると思ったので、物凄く良いアイデアだと思った。

ところが、管理会社に確認してみると、駐車場本来の使用目的と違う使い方をすると、問題があることが分かった。事故などが起きても、駐車場メーカーは保証しないというものだった。当たり前だと思ったし、そんなことは自己責任だと分かっていたが、男とそれ以降、沙汰止みになってしまった。
いい年をした大人が使うことに関して、保証を求めるというのはどうだろう、という気がして残念だったが、この件はそれでお仕舞い。今でこそ、軽自動車など小さめのクルマが多くなっているので、駐車場も満車のようだが、何となく未だに使用変換を可能にすることはできないかと、思っている。

Copyright (C)2017マンションの駐車場にまつわる話.All rights reserved.